寒さがジワジワとやって来ます

気がつけば 12月

今年は雨が今のところ少なくて

乾燥が一段と増してます

この乾燥

エアコン 暖房で更に加速します

お顔や頭皮 髪 いやいや 全身ですね

カサカサしたり かゆみがしたり

乾燥対策は必然ですね

今回はそんな今の季節のシャンプーの仕方を

改めて考えてみましょう

夏に比べて 汗をかく事が大幅に減ってくると

皮脂の分泌も少なくなる方が多いです

皮脂は皮膚の一番外側で乾燥を防ぐ働きを

してくれています

汗が少ない皮脂は頭皮の匂いが気になる事が

多く それが気になってしまい

何時もよりシャンプーをしっかりしがちです

その事で更なる頭皮の乾燥が進む事が多いです

そこで

大切な事は

はい

シャンプー前のお流しです

ここがポイントです

よーく 流して下さい

先日 NHKの情報番組でシャンプー前の

お流しの時間は どんくりころころ の歌を

歌い終わるくらいがいいですよー って放送しておりましたが

うん

本当にそう思います〜

どんぐりコロコロどんぐりこー

お池にハマってさあ 大変 ドジョウが出てきて、、、

ですね 笑

もう1つは シャワーの温度です

40度以上は出来ればやめて

39度以下でお試しくださいね〜

暖かいシャワーはこの季節 気持ち良いと

思いますが あっと言う前に乾燥が、、

 

エドニーでも この時期は特に

シャンプー前のお流しをしっかりさせて頂き

ワンシャンプーでさせて頂いております

(以前は2回シャンプーでしたよ)

温度も38ー39度設定です

そして

冬の定番 イイスタンダードダマスクローズを使用してます〜

よくお流しすると

シャンプー剤の使用量が少なくても良く泡立つと思います

つまり

濯ぎで汚れのほとんが落とす事が出来るからですね

泡立ちが悪くて おいシャンプーが何時も方は特に

濯ぎをしっかりとしてみて下さい

それでも 泡立ちが悪い場合には 一度流して

2シャンプーを試して下さい

特に スタイリング剤 オイルと重ねてご使用の方は

毛先の泡立ちが悪くて落ちにくい場合がありますので

ご注意下さいね 毛先のゴワつきの原因には

シャンプー、トリートメントの乳化剤の残留の場合が

多くあります

トリートメント使用後のお流しも

しっかりしましょうね

こちらも どんぐりコロコロ と

口ずさんでくださいな 笑

イイスタンダードトリートメントは良く流しで良いですよー